2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶の谷

Kelebekler_Vadisi_051001
「蝶の谷」へやって来ました♪


オリュデニズでのパラグライディングの翌日、ちょいと足を延ばして行ってみたのが、その名もKelebekler Vadisi(蝶の谷)。


オリュデニズから東へ、ぐんぐん山道を上っていくのですが、またもや細い山道を車で上る旅はスリル満点!★★★パラグライディングやったばかりなのに、またもやアドレナリン全開。


「蝶の谷」と呼ばれる由来は、たくさんの蝶が飛び回る谷、という事からだそうですが。
(そのままやんけー。)


それはさぞかし幻想的な光景だろうなぁ・・と期待を寄せつつ行ってみたら、大して飛んでませんでしたが。
(アレー?)




しかし谷間には、やっぱり美しい海が広がっていたのでした・・・。




Kelebekler_Vadisi_051002Kelebekler_Vadisi_051003Kelebekler_Vadisi_051004


山道からのルートだけでなく、オリュデニズからのボートツアーなど、海側から渓谷を見上げてみるのもまた一興。



<本日のおまけ -「ちょっと入るのに躊躇っちゃう?」こんなお店。>

Kebab_Hospital
フェティエ近隣のギョジェックという町で見かけたレストラン。イギリス人を中心に外国人ツーリストの多いこの町で、英語の看板を見かける事は多いが、なぜゆえに「Hospital」を使ったのか?そこんとこ教えてオーナー。

Barber
カヤキョイという村で見かけた、もはや勝手に店を経営しちゃってる一枚。これで「うちはバーバーです。」と言い張るなら、私も明日から壁に書きなぐってみようかな?「ヨガ教室」とか。(ヨガ知らんけど。)



Blog Ranking Banner ←それとも「喫茶・アサコサル」とか?

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←トルコブログ、なんかすっごい増えてますね♪
関連記事

● COMMENT FORM ●

No title

どこ行っても美しいっすな~。

しかし、どれだけの蝶が羽ばたいていようとも、「KEKAB HOSPITAL」のインパクトには敵いません・・・
もう一回行って、名前の由来を聞いてきてもらいたいわ。

No title

突っ込みどころが多い町だね。もっと探索したら、グイグイ突っ込めるかもね。次回訪問の際はそのあたりをよろしく!

なんてこったい

ホスピタルはどうしてですか?って聞きましたか~??
私すぐ聞いちゃいますよ。
「カーテンレール止める3つの穴。右に全部よってるのは意味あるんですか?」
しかしさすがトルコ人、答えを用意しております。
「右でカーテン引くから」
でもその後、全部均等に穴あけてました。 あっれー?

海きれいですねぇ。アンタルヤの人は「引き潮満ち潮」知ってますよね・

アンタルヤ中止です。ダユが同じ時期に休み取れなくて、いけなくなりました。カッパドキアワイン持って行く予定だったんですけど・・。
アンカラに行きます。義妹の家に。チッ。 でもおすし屋さんがある層なんで、7月にどんな寿司ネタがあるか行ってやります。

Shizukaサマ♪

「Kabab Hospital」さしづめ、「おむすび病院」てな雰囲気かなぁ・・・。e-351Hospitalの意味、分かってんの?みたいなー。

今年は夏に帰る予定よーん。チケット取ったら連絡するねん。v-218ちびっ子達に会えるかな?

Tulipサマ♪

よーく探せばまだまだあるんだろうけど。確かにあの辺って、「leg shave」とかなんとか書いてあるbarber多いけど、さすがにここまで「個人経営風」な所、見なかったもんなぁ・・・。e-351

Chieはぬ♪

なんかサラッと前をスルーしちゃいました。「これオモロイから撮っとこー♪」って写真撮り逃げ。v-14今度行ったら聞いときます。v-218

> アンタルヤ中止です。ダユが同じ時期に休み取れなくて、いけなくなりました。カッパドキアワイン持って行く予定だったんですけど・・。

えっえぇぇぇぇー!e-350そいつはとても残念。。。v-406(もちろんカッパドキアワインe-12が、ってことじゃないよー。私の場合、疑わしく聞こえるだろうから念のため、ね。)モネ君とちぃはぬと、ついにご対面できると思ったのにぃー。

ちなみにアンタルヤにも、結構ウマイお寿司屋さん、できましたーv-238次こそは、Sushicoで会合。

No title

何とも綺麗な景色やなぁ~v-47
いつも思うけど、こんな壮大な景色は
日本ではなかなか無いだろうな
やっぱり1度はトルコに行かんとあかんなv-237
ちなみに、先日ケバブの店でトルコ人が
ダジャレ言ってたよ(日本のおっさんギャグw)

アポロッチョマン♪

そうだよ、一度こにゃ~ならんよ、君は。v-218飛行機代だけ出してくれれば、後はアサコサルのおまかせコース!e-68

ケバブ屋のトルコ人がおっさんギャグを飛ばす模様が、ありありと目に浮かぶようです。。。v-14


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/79-6f5639a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏はスカッと飛ばしたい! «  | BLOG TOP |  » ちょっと冬眠してました

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。