2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥風呂で美肌を目指そう!

ダルヤン川を下って、貴重なカメを見に行ってきました♪

☆カレッタカレッタの巻。


************************************************************


カレッタカレッタと戯れた我々の次なる目的地は、チャムル・バンヨス(泥風呂)でございます。


Dalyan22_06_09_18
めちゃめちゃ恥ずかしがり屋さんなのに、結局、結構な時間カメラの前にいたじゃん?な、アゼルバイジャンからのチャーミングな親子。


硫黄分やミネラルをたーーっぷりと含んだ泥風呂は、あらゆる皮膚病やリウマチに効果があるとされています。そして、女性には嬉しい美肌効果もあるのだとか♪それでは、たっぷりと塗って頂きましょう!お母さーーーーーーーーーん!!


Dalyan22_06_09_19
「美肌にな~れ♪」


しかし、人気のあるはずの泥風呂。にしちゃー、写真が少々さみしいような?
(アゼルバイジャン親子ばかりがクローズアップ。)


というのもこちらの泥風呂。訪れる観光客のほとんどが、ボートツアーでやってくるそうなので、我々が訪れた時間(13:30頃)は、ランチ時間に重なり、少し早めだったようです・・・。


でも心配ご無用です。


Dalyan22_06_09_20
ポツリポツリと現れ始める観光客のみなさん。

Dalyan22_06_09_21
ウジャウジャと押し寄せ始める観光客のみなさん。

Dalyan22_06_09_22
14:30頃までには、こんな大盛況ぶりに。


みなさん、我先にと全身に泥を塗りたくります。ちょっと異様な光景?


私も以前にコチラの温泉で、泥風呂を経験しておりますが、泥を洗い流した後は、確かにお肌すべすべ♪に。ただ、着ていたビキニの色が、どこか黒ずんでしまったような感もあるので、泥風呂にいらっしゃる際には、多少汚れてもオッケイ(?)なビキニでどうぞ。


Dalyan22_06_09_23
ところでお嬢サマ方、顔にはお塗りにならないのでしょうか?


いえいえ、もちろん顔だって塗ってオッケイです。


Dalyan22_06_09_24
オトコだって、美肌を目指したい。


しっかりと全身に塗りたくったら、15~20分ほど待って泥を乾かします。泥が乾いたら、シャワーでしっかりと洗い流し、その後は、泥風呂の隣にある温泉プールにGO。



これでどなた様も素肌美人に♪



泥風呂撮影の間、ギンギンギラギラの太陽に晒されたアサコサルは、ボロ肌土人に。(涙)



美肌を取りかえす(?)べく、今度はゆっくりと泥風呂に浸かりに行きたいと思います!



<本日のおまけ>

ダルヤンから車で1時間、近郊の町フェティエより、おまけの写真集。


Fethiye24_06_09_01
美しいフェティエの町並み。

Fethiye24_06_09_02
フェティエの町が一望できる高台にある岩窟墓。

Fethiye24_06_09_03
フェティエの町の中心から車で30分ほどのところにあるカヤキョユ(カルミラッソス)。

<ちょっと解説>ギリシャ正教会のキリスト教徒が住んでいた町であったが、トルコ独立戦争後にギリシャ人は移住、住民交換でやってきたトルコ人達も居つくことはなく、そのまま町は放棄され、現在のようなゴーストタウンになったそうです。


Fethiye24_06_09_04
そしてこちらが、ギリシャ人の移住と共に朽ち果てた教会跡。

Oludeniz24_06_09_01
カヤキョユからさらに車で30分。Oludeniz(オリュデニズ=死海)という名を持つブルーラグーン。その名の通り、波の立たない静かな海で、まるで湖のようです。

Oludeniz24_06_09_02
オリュデニズにほど近い高台から。気分爽快!


☆カレッタカレッタや泥風呂、フェティエの様子などは、TBS系列で毎週土曜の7:30 - 9:25に放送されている「知っとこ!」という番組内の、「世界の朝ごはん」というコーナーで紹介される予定です。(今月25日(土)に放送予定です。)

トルコと言えば、イスタンブルやカッパドキアが有名ですが、実は結構ステキな地中海沿岸の様子もチェキラー♪



Blog Ranking Banner ←泥をかぶって美しくなろう!

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←ひとつポチッとお願い致します。
関連記事

● COMMENT FORM ●

こんばんわ。

カレッタカレッタ素敵な所ですね。
亀大きい!!亀怖いんです私。

泥風呂何年も前ですが橋田寿賀子さんのトルコ旅行をTVで放送した時にチラっと出てました。

あんなに泥だらけになるのでは捨てても良い様な水着でなくちゃね。
一度行ってみたいです。気持ちよさそう~

東京は梅雨明けです。
今日は物凄い暑さでした。
海が恋しいですぅ。

私も行きました~

私も泥風呂しました!確かに綺麗になったのですが、あの匂いが一日取れなかったような・・・おまけに帰りのボートでが揺れて、酔って・・・と結構大変でした。(笑)
また行きたいな~今年はトルコへ行けないので、写真だけで楽しみますね~また地中海の写真をUPしてくださいね。

私にも泥を~!!

いいないいな~泥風呂。行ってみたいわ~。
アゼルバイジャン親子、いい時行ったね。貸切じゃーーん♪
その後は混みすぎで違うエキスが出ていそうな感じもありーの??

ところで「知っとこ」にはAsakosaruも出るのですか~??

asakosaruさんの使用前使用後の写真をぜひ拝見したい。アゼバイジャン親子をはじめとする皆さんの豊満な水着姿、これだからトルコっていいよねー。ダルヤンのボート、私も乗ったけど、カレッタカレッタにも会えなかったしカニも貪り食えなかった。でもとっても気に入ったのです。もう一度絶対行きたい!と思っているところの一つです。

Yaseminサマ♪

こんばんわ♪カレッタカレッタは、かなり大きい種類のカメですが、顔はなんだか愛嬌がありましたヨー。おじいさんっぽくて。v-509でもいざ触ってみるとなると、確かになんか怖い?

橋田寿賀子さんは、泥風呂体験されたのでしょうか?(なんかイメージわかないなぁ・・・。)洗い流せば、とりあえずキレイにはなりますが、なんかこう黒ずんじゃった感じがするんですよ、ビキニ。最初っから黒のビキニとかで行くのもありかも!?v-336でもこう、「ぬるっと」した感じが肌によさそうで、結構気持ちよかったですよ。

東京は梅雨明けですかー。アンタルヤも暑いけど、東京の蒸し暑さもハンパないですもんね。夏バテなどされませんように。。v-352

Koepekkayaサマ♪

お!泥風呂ご体験者でいらっしゃいましたかー。マルマリスから近いですもんね♪あの硫黄の独特の香り+ボート揺れ・・となると、ちょっとキツかったですねー。e-443

今年はトルコでホリデーはナシですね。。では、Kayaさんのために、いっぱいいっぱい地中海の写真をアップします!e-461

Shizukaちゃん♪

>その後は混みすぎで違うエキスが出ていそうな感じもありーの??

ちょっとーーー、なんか想像しちゃったじゃん~。e-444

> ところで「知っとこ」にはAsakosaruも出るのですか~??

はい。オセロと一緒に司会です。(な、わけない。ププ。e-440

Yukacanサマ♪

使用前使用後というと、どんだけ土人化したのか?ということですね。v-508←こんな感じで・・・。

アゼリのお母さんは、かなりの豊満ぶりでしたが、なんだか可愛かった~。トルコ語もよう分からず、英語も通じずで、コミュニケーションとれなかった割には、なんやかやと通じ合えちゃったような気がします。v-398

ダルヤン行かれましたかー。私も前回は何故か12月に行ってしまったので、その時はボートもまばら、雨まで降ってて、全然楽しめなかったので、今回はとっても楽しかったー。でも次回のターゲットは、「カニを貪り食う」でっす!e-195

いーねぇ

いつ見ても、トルコの景色はホーント綺麗だねぇ~
こういう所にいたら、心まで洗われそうな気がするよ

泥風呂いーじゃーん
皮膚病とかにも効くんだったら、アトピーとかにも
良いのかな?
結構アトピーで悩んでる人が、ワタスの周りにも多いから
もし効能があるんだったら、教えてあげたい
(もちろんもっと近い場所のだけどw)
ワタスも入ってみたいし
っていうか、アサコサルの水着写真がないじゃーーん♪

次回はぜひ!

泥風呂入浴してね。ドロドロと塗りたくり、乾燥したらカピカピになり、洗い流すとスベスベだわさ。なかなか楽しいよ。地中海の夏は長いから10月頃まで大丈夫だし、まだまだ時間はたっぷりよ。ぜひ今年中にダーリンと夫婦で訪問してね。

ドロドロ楽しそう~♪それにしてもみなさん体格がいいわ。

こんばんは~☆
泥風呂、1枚目の写真の閑散とした雰囲気と
うじゃ~~~っていっぱいいる風景は別の場所みたいですね。
あまりの違いにおかしくなりました。
個人的にはすいている方が情緒が秘境風で好きです。
トルコも日差しが強いんですね。日本はすごい暑いけど
オマーンよりずっと過ごしやすいですよ♪
(普通過ごしやすいとは言わない気候ですが・・)

アポロッチョマン♪

メトロポリスな東京(ま、実際は埼玉だがな!v-218)から来ると、トルコの大地や海が新鮮に感じられたもんさー。(慣れてきちゃうと、逆にメトロポリスな所に帰りたい、たまに。)

案内係のお兄さんは、「あらゆる皮膚病に効きます」と言ってたが・・・。アトピーはどうなんやろ?硫黄分やミネラルが豊富らしいので、硫黄とミネラルがアトピーに効けば、効果あり♪ちゅうことやね。(なんかいい加減・・・。)

っちゅうことで調べてみたところ・・・。

「硫黄泉はやめておきなさい」というのと、「硫黄はよく効きます」てのと、意見が二つ・・・。e-351

ワタスの水着姿は貴重ですから~。e-456

チューリップサマ♪

あーーーーーーーーー、あづいーーーーーーーー!(40℃の中パザルに行くの、もはや死を招きかねぬ・・・。v-12

泥風呂、去年サライキョイ(デニズリから20km)のスパに行った時、トライしてみました♪でもダルヤンの方が風情があるし、今度はダルヤンのに挑戦してみたいと思います!v-218

Oludenizの近くのヒサルオニュだったかな?(名前忘れた・・・)英語看板いっぱいの町、ナイトライフも楽しそうなので、この夏、もう一度行ってみたいと思ってまーす。e-68

Mikiサマ♪

みなさんドロドロの泥まみれなのに、めちゃめちゃ楽しそうでした♪

確かにみなさん、なかなかいい体格をなさってましたねー。日本人が入ってたら、背格好が小さいので、ヨーロッパ人とかに押しつぶされそう。(私は大丈夫そうだけど。残念ながら。v-12

ありーしゃサマ♪

そうなんです~。最初はアセルバイジャンの親子専用風呂、みたいになってたところ、30分もしたらじゃんじゃか来るわ来るわ・・・。あっという間に、夏休み中の市民プールみたくなってました。e-451

トルコの中でも特にアンタルヤは、日中、日差しの下にいるとまさに、「日の光が肌に刺す感じ」です。e-443オマーンも、蒸し暑くはなさそうだけど、やっぱり「お日様が刺す」ような気候のイメージですね。やっぱり日焼け対策にはご苦労されてますか?

私も泥にまみれたい~~~~♪
最近、気候やらストレスやら(歳らや?)で、お肌の調子がイマイチなので、ここいらでチョット一皮脱いでスベスベになりたいです! でも、本当に綺麗なとこですね~。 アンタルヤに行ってみたい。 この夏にトルコに行こう計画を立ててたんですけど、そしてら初アンタルヤへ☆と思っていたのに、あえなく断念。 うぅぅぅ~。

Hanaサマ♪

こんにちはー!NYも暑いですかー?私の場合ぐーたら生活なので、ストレスこそ大してないものの、歳やら歳やら歳やらで、(全部歳のせいv-12)常にお肌の曲がり角なので、そろそろ一皮むけて、つるっつるになりたいところですが・・・。(もはや、脱皮してもつるつるにはならんのじゃ・・・?という話もありますが・・・。e-447

初アンタルヤ!今回は残念ですが、ぜひぜひいつの日かお待ちしておりますヨ♪たーっぷりおもてなしさせて頂きます。まかせとき!v-218

見ましたよ~

今朝、知っとこ見ましたよ~。朝、お母さんにわざわざ電話で知らされました・・・。もち私は爆睡中でしたが。
フェティエや地中海沿岸に住んでる人が羨ましいー。

Erikoサマ♪

爆睡中のところ、ありがとうございました!(笑)

今回のイケメン、いかがでした?結構自信があったんですが。e-80実はまだ、どういう感じで放送されたのかは知らないので、後で見るのが楽しみです。

泥んこ美容^^

これはすごい穴場! トルコで泥んこ美容って、いい感じじゃないですか~! 
お肌、つるつるになりそう~

まだまだ知らないトルコ、これからも素敵な穴場レポ、期待していまーす!

Isaisaサマ♪

お。やはりIsaisaさんでも、泥風呂のことはご存知なかったですかー。日本人ツアーの場合、地中海方面をくまなく周るツアーって、あまりなさそうですもんね・・・。e-441泥風呂、夏はアッツイけども、美容好き日本人女子にはウケルこと間違いなしです!v-218

知られざるトルコの地中海地方。「へー」と思うようなところを、たくさんご紹介できればなぁ♪と思っております。v-353

asakosaruさま、はじめまして!

はじめてカキコいたします。
ステキなところに住んでいるasakosaruさんを、いつも羨ましいなぁ~と思っていました(ホント、羨まし~い!!)。
9月か10月に、アンタルヤとフェティエに行きます。
asakosaruさんの写真を見て、超っ~テンション上がっていますぅ! 以前行った時にパスした泥風呂にも挑戦してみようかと…。黒ビキニ、用意しました♪ 初ビキニです♪ でも泥風呂とハマム以外には用途ないかも…。まるでアゼリのお母ちゃん体型のワタシ…ヤバ過ぎます…。ひっそりと浸かってこようと思います…。
よりによって…知っとこ見損なってしまいました(ぐすん…)。どなたか録画された方がいらしたら、ダビングしていただけると嬉しいのですが…(←何と場違いなお願いを…)。
でも、知っとこ見損なってもasakosaruさんのブログ見るだけでウキウキ♪早くトルコに行きたいです♪



とんとんサマ♪

はじめまして♪初カキコ、ありがとうございます!e-68

9月か10月にいらっしゃるとのこと!季節的にも、7、8月の灼熱地獄よりはマシな気温になる(9月末以降ならですが・・・)でしょうし、もちろんまだまだ泳げますし、地中海沿岸を旅されるのであれば、いい時期じゃないかと思います。v-467

黒ビキニもばっちり準備OKですね。v-218今回はどっぷりと泥風呂に浸かって、お肌つるつるのピカピカになってきて下さいね♪e-446

「知っとこ」、私もまだ見れてないんですよー。(トルコにいますからね・・・。)気まぐれ更新、かつあまりタメにならない感じで(汗)、自由にお届けしておりますが、これからも写真満載でいきますので、お暇な時のぞいてやってくださーい。v-411

観ましたよー(録画ですが↓)
カメ、カメ写真と同じ!でも、動いてるともっと怖いーーー

サバサンド以外のお魚のサンドがあるんですねー
サバアレルギーなので諦めてレブレッキばかり食べていましたがこれなら大丈夫。
次回の訪土でさがしてみまっしょ。
イケメンさんも探してみましょ!ISTではいつもイケメンさんにお目にかかれません。いないのかな?

泥風呂は乾かしてる時が恥ずかしいかもー
ゾンビの集団みたいでしたねぇ
ツルツルお肌は良いですけどね。

Yaseminサマ♪

ご覧になられましたかー♪カメ、確かに実物が動いてると、もっと迫力あるかもー。

あのバルックパザル(魚市場)では、好きな魚を選んで、それを好きなように調理してもらえるのだそうです♪メズギット(タラの一種)は、柔らかくて美味しいですよー。v-10イスタンブルとかでも、好きな魚を選んで、「これサンドにしてー」とお願いすれば、やってもらえるのでは?

今回のイケメン君には自信あり!v-91だったのですが、いかがでした?イスタンブルに行けば、都会だし、もっとイケメン君いそうですけどねー。

泥風呂は、乾かしてる間、体中がカピカピになって不思議な感じです。この時期はかなり暑いから、早く洗い流したくなりますけどね。。でも洗い流せばピッカピカです!e-68

泥風呂はホント肌によさそうですねえ・・・
以前モロッコの”ガスール”っていう泥のパックを大量に注文したのが洗面所の奥に残ってますが、結構家で泥パックすると汚れがねえ・・カピカピ感、分かります~ワニ肌。
フェティエ、ボートツアーがここから出発なんです♪
綺麗な街並み。アンタルヤも行ってみたかったんですけど(泣)トルコってホント遺跡から景色までホント絵になる!asakosaruさん、いいところに住んでますね~。
いよいよ出発明後日♪楽しみ楽しみ。

暁的サマ♪

家で本格的に全身泥パックとなると、泥飛び散るし、あと片付けが大変そうですね・・・。今回は泥風呂、トライされるんですか?

トルコは、なんというか、ヨーロッパや北米なんかの洗練された感じはないものの、雑多な中にも味わいがあって、玄人好み?な国かと思います。

かく言う私は、まだまだ玄人の域に達せず・・・。はぁ~?と思うようなこともしばしばですが、最近では逆にそれが面白かったりしてます。e-348

アンタルヤにはいらっしゃらないんですねー、残念!!でも、トルコの旅、めーーーいっぱい楽しんで下さいませ!

こんにちは!

アサコサルさんの写真を見ていく内に、先日のTV番組の映像と同じなのに気が付きました。
読み進めていくと・・・。ああ、番組のお手伝いされていたんですね。
yukacanさんも、イズミルでの「世界の朝ご飯」で、同じように関わっておられました。
何だか、とっても嬉しいです。

cakeサマ♪

cakeさんのブログ拝見しました♪リンク貼って下さり、ありがとうございます。e-68

フェティエでのお手伝い、暑くて大変でしたが、とっても楽しかったです~。関わった方々皆、とっても親切だったので、通訳もやりやすかったです。実はまだ、実際どんな感じで放送されたのかは、見れてないのですが・・・。近々日本に行くので、家族が撮ったDVD、楽しみに見たいと思います♪

発見!

はじめてBlog拝見いたしました!
Naokoでございます。
数日前にDatcaから戻ったばかり・・・なのに
すでに恋しくてトルコのことばっかり考えてます。
仕事でもいいから次のトルコ行き、早く入らへんかな~
あわよくば、住まれへんかな~

ちなみにDVDって、まだ届いてなかったんですか?
ありゃま~言うときます!

Naokoサマ♪

おぉー!私の超気まぐれ更新ブログへようこそ!e-68

トルコのとりこになられてしまいましたかー。もうトルコに住むっきゃない!e-442

DVD、まだ来てないようでーす♪とりあえず、うちのおとんが録画したものを日本で見たいと思います。楽しみ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/68-91a7759b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛するもの達へ «  | BLOG TOP |  » カレッタカレッタ!!

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。