2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を遺跡に連れてって♪

心躍る週末が再びやって参りました!



太陽サンサン、音楽ガンガン、ビールガブガブの週末がやって参りました!



という事で、2009年の週末ショートトリップ第2弾は、「Side(スィデ)」です。



※1: お暇でしたら、第一弾・サクルケントも見てね!

※2: 約1年前にもSideについて書いております。見てね!



ちなみに、スィデとは??


紀元前7世紀頃に、ギリシャ人の定住によって形成された貿易港都市で、ローマ時代の1、2世紀頃までにはアナトリア(小アジア。現在のトルコ領土のアジア側部分を示す。)の重要な商業都市として繁栄し、現在残る遺跡の大部分は、その時代からのものだそうです。


と、1年前に書いたものを、まるまるっとコピーしつつ・・・。


サル夫婦にとっては、週末婚を過ごした思ひ出のスィデ。たまにふらっと行きたくなる場所なのです。抜けるような青空に恵まれた週末、スィデをプラっと歩いてみます。


Side120409_01Side120409_02Side120409_03
ローマ門をくぐって、岬にあるアポロ&アテナ神殿を目指します。


岬に向かう真っ直ぐな道には、ぎっしりと店が立ち並んでいます。古代ローマ時代には、どのような町並みを見せていたのだろう・・・、どんないでたちの人達が、どんな風に生活していたのだろう・・・、と古代に思いを馳せ・・・


Side120409_04Side120409_05
皆さん、結構商売熱心だったりします。


づらかったりもしますが・・・。
(色んなおみやげ、勧めてもらえますよー。)


派手なTシャツやら、宝石やらなんやら横目に見つつ・・・、


Side120409_06
海辺の広場に着きました。そこを左方面に海に沿って歩きます。



すると・・・、



Side120409_07
目の前に、この風景が広がった瞬間が好きなのです。


Side120409_08
アポロ・アテナ神殿を海をバックに。手前にゴッド・アサコサル(174cm)がおりますが、神殿がどれくらい大きいか、ご確認頂けると思います。


Side120409_09
観光客も、こぞって写真撮影に勤しみます。


Side120409_10
もういっちょ、別のアングルから。(手前に妙なポーズを決めるクマが写ってますが、ご勘弁をば。)


ものすごい勢いで、大写真撮影大会を繰り広げるサル夫婦に、「お二人一緒に撮りましょうか?」と優しきお声をかけてくれた、ドイツ人の老夫婦。


Side120409_11
後ろから盗み撮りですみません。


年をとっても、こうやって二人で旅行が楽しめるような、チャーミーグリーンな夫婦でありたいと思います!
(↑例えが古いよね。)



とかなんとか言いつつ、本日も・・・、



Side120409_12
いただきます。(毎度すみません。)


カフェで至福のひと時を過ごしておりましたら、足元で何かがモゾモゾしてるじゃないですか。


Side120409_13
ワンコ、隙を見せすぎ。


しかもこの表情。魅惑のスィデ。ワンコをもリラックスさせてしまうようです。



ところで。



外国人在住者の多いスィデには、高級ヴィラが軒を連ねています。


Side120409_14Side120409_15
老後はここを買います。(宝くじが当たったらな。)


知り合いのイギリス人宅にお邪魔してみましたが、どこもかしこもプール開き。
(てか、どこもかしこもプール付き。どんだけー。)



まー、いいんです、いいんです、プールなんかなくっても。だって、海があるじゃないか!



Side120409_16
すっかりサマーな感じですけど、今日は4月12日です。


泳ぎこそしませんでしたが・・・、


Side120409_17
もうどんだけ、チャーミーグリーン?



というわけで、本日はチャーミーな感じで終わりたいと思います。ありがとうございました。

(洗剤かビールのCMはサル夫婦におまかせ下さい。)



Blog Ranking Banner ←スィデ、何回行ってもいい所です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←毎度ありがとうございます。
関連記事

● COMMENT FORM ●

こんにちわ~!初コメントさせていただきます!チャ~ミ~!なサルご夫婦に、すっかり嬉しくなって(何であなたが?)出張ってきてしまいました。
スィデ(シデ?)は、相変わらず、美しいですね~!その昔、ここの郵便局から絵葉書を出そうとした際、料金を3倍のせで告げられ、スィデでは、お土産屋だけじゃなくて、郵便局員までスレていやがる!(カ~ペッ!)って、思い出があるのですが。
(よっぽと、私が間抜けに見えたのかもしれませんが・・・(・ω・)
でも、抜けるような青空と、白い建物達は、本当に美しかったです。
サルご夫妻、いつまでも、お幸せに~♪

毎回毎回・・・ほぅ・・。

何回行ってもいい所、ということは行かなくちゃ!
いつ行けるのかなー。 
旦那のダユがフェティエにいるそうなんですけど、遠いかしら。

かなりなチャーミー具合でございましたv-10

*「ターキー」ってストライクを4回連続したら、いってたような気が。。。

チャーミーグリーンって古っ!!!
アラサーアラフォーにしか分かんないんじゃん(笑
いくかふ家も老後はヴィラ購入決定。
きっと夢のような生活だわねー。

ラブラブねぇ。

思い出の地にお出かけって、なんだかラブラブ感が伝わってきますわ。ヒュ~ヒュ~!!

昔1度だけシデに行ったけど、街のあとの海までは覚えてるけど、そこに遺跡あったかなっていう程度です。いつかAsakosaruちゃん案内でシデ観光してみたいものです。

らぶらぶなブログごちそうさまです。
写真だけ見るともう夏!ってな感じですね。
モップのようなワンコも可愛い。(私ワンコ触れませんがv-75
アサコサルさん長身の割に足ちっこそう。

夏だわ、夏・夏♪

いやぁーん、もう。いついまでもラブラブ♪羨ましいぞぉーーー!
(ちょっと落ち着きまして)
シデ、まだ新婚の頃に行ったきりです。青い海に輝く白亜の神殿。素敵ですねぇ。
あのショッピングストリートも、何だか懐かしいです。
で、やっぱり、こういうシチュエーションには、ビールで乾杯ですよね!(常識!)わぁ、気持ち良さそう~。
ところで、↓のボウリング&ゴーカート デート、今度はうちも誘って下さい!

とっても

ステキっす~。
タイムスリップしたみたいな感じ??行ってみたいなぁ~。

って、いつも言いますけどもう一回言ってもいいですか?
クマさん、デカっっっ!!!!!!!!!!
そんなところで両手広げたら遺跡壊して大事になりまっせ~。くらいデカっ。

いまどき、仲良し夫婦の代名詞が「チャーミー」って、古すぎです。若い世代にはわかりませんよ・・・あたしなんて、まったくもってわからなかったもの、チャーミーなんて聞いたこともない。

私的にはモコモコの犬が一番ヒットしました。(ごめんなさい)
モップみたいにモジャモジャで舌がべロンと出ているあたり、
かわいいけどあまりなでなでしたくない雰囲気が最高でした。
4枚目の写真の道を歩いてみたいな、と思いました。
トルコの客引きは本当にしつこそうですけど楽しそうな・・。
チャーミーサルさん夫婦、4年(?)たってもラブラブですね。
クマさんはお忙しい中、アサコサルさんともこうやって出歩いてマメで素敵。

トルコの羊飼いサマ♪

いらっしゃいませーーー♪コメントありがとうございます!v-10

料金3倍乗せ??なんだとーーー!郵便局でまでぼってくるとは・・・。恐るべし!v-12

シデ(色んなサイトにスィデって書いてあったので、スィデにしたんだけども、これってやっぱりシデですよねー・・・。)は、やっぱり真っ白な神殿跡と、青い海のコントラストに毎回見とれます~。v-238毎度毎度、懲りずに大写真撮影大会を繰り広げております。

ものぐさなので、あまり更新してませんがv-398、また遊びに来て下さいましー。

Chieはぬ♪

カイセリグチリングに、長いコメント書いたんだけども、何度トライしても拒否られましたーー!!v-406なんでやーー!

Chieはぬには、いつの日かぜひ、息子ちゃんと一緒にアンタルヤに来てほしーー。そしたら、一緒にスィデを練り歩きましょう!

フェティエもアンタルヤからそう遠くはないですよ。2時間半ぐらいかな?(それって遠いか?)


> *「ターキー」ってストライクを4回連続したら、いってたような気が。。。

おーそうなんやーーー。初めて知りました。(まだまだ初心者。)ちなみにいつも行くボーリング場では、3回続けてストライク出すと、もれなくビール一杯プレゼント。ぜひぜひ出したい。(まだ出せてない・・・。v-292

いくかふ、うるさいよー。

私のブログのメイン読者層は、おそらくアラサーアラフォーだから、いいんですぅーーーだ!

いやーーーねーーー、ちょっと古めかなーーーとは思ったけ・・・ど・・・さ・・・。v-389

老後は一緒にヴィラ買ってさー、日本とトルコの行き来なんつーのはどうやろか?

チューリップサマ♪

本日はありがとうございましたー。v-411

なんかSideが好きなサル夫婦でございます。v-398

「遺跡に連れてって♪」なんて書いて、実はそんなに遺跡遺跡してる所でもないですよねー、Sideって。でも、神殿と海のコントラストとか、こじんまりとした雰囲気とか、外国人も多いせいで、アンタルヤから1時間弱で、ちょっと海外にでも来たような気分になれるところが好きだったりします。

いつかジャポン勢みんなで、遊びに行きたいなぁ。v-238

ぶるーサマ♪

ラブラブ感をごちそうさせて頂きました。(←自分で言うか。)

いやー、完璧にナツって感じでしたよ。水着持ってたら、海入ってもいっかなーみたいな陽気でした。v-466

パスパス(トルコ語でモップ)と勝手に名づけたワンコは、Gel(おいでーー)と言うと、腹を見せて妙な表情をする、不思議なワンコでした。v-286

クマの足の隣だから、小さく見えたかもだけども、私、長身ででか足です。(25cm)

Yokocanサマ♪

いやね、もうげっぷが出そうなくらい、チャーミー(古かろうが使う)な感じで書いてみました。v-398

そう!Yokocanさんなら、そう言って下さると思ってました!やっぱここ来たらビールっすよ。v-275

> ところで、↓のボウリング&ゴーカート デート、今度はうちも誘って下さい!

おっ!もしやボーリングなさいますか?アンタルヤ組には、そっぽを向かれておりますのでv-406、ぜひぜひよろしくお願いします。v-421

Shizukaちゃん♪

本当いい所だどーーー!一度はおいでー。

あ、やっぱでかかった?実物見てるやん。(だからでかいのかーー。)この写真だと、さらに巨人に見えるよね、本当。うちらが日本で歩いてると、なんかやばいもん、本当。(色んなところで面積とりすぎ。v-12

チャーミーゆうたら、素敵なカップルの代名詞じゃないですかー。

> あたしなんて、まったくもってわからなかったもの、チャーミーなんて聞いたこともない。

そんなこと言ってると、伊○まで行きますよ、チャーミー持って。(まず、伊○にいないだろうし、チャーミーも売ってないかもしれない事は、この際置いておこう。)

ありーしゃサマ♪

> 私的にはモコモコの犬が一番ヒットしました。(ごめんなさい)

いや、私的にも、ものすごくヒットでした、あのワンコ。なでなですると、もじゃもじゃな毛から、色んなものが飛び散ってきそうな(げ!)感じもありましたので、クマ、足でつついてました。(ひどい。)

客引き、しつこいですけども、慣れるとなんつーか、「うざ面白い」みたいな感覚になります。

外出は、むしろクマが積極的なのです。家にじっとしていられない男。

ふむぅーー

長すぎたら駄目だったり??
ストライク3回で・・・・ 本気で行きませう。

Chieはぬ♪

さっきコメ書いたら、受け付けてもらえました。v-10むふ。

3回決めたら報告します!v-275

ふほ

なに、そのチャーミーグリーンっぷりはwwまぁ仲が良いのは良い事でつなv-10
っていうか、スィデの高級住宅ってやっぱスケールが違うね、日本の高級住宅よりもドーンと勢いがあるし、何よりハイソサエテーな香りが…v-238
宝くじが当たったら、まず日本のマンションを買って(もちろんシングル用)、残ったお金で、スィデに別荘でも買うかv-57

アポロッチョマン♪

あはーー!チャーミーっぷりを発揮してみました。v-398(てか、アポロッチョマンが「古すぎだろ?」とか突っ込みいれてこなかった事に驚いてみた。v-14

宝くじ当たったら、日本とNYとスィデにヴィラを買ってください。(もちろん、アサコサルもご招待する方向でよろしく。v-10

こんにちは! ご無沙汰しました。

すごく綺麗なところですね~。 
空が青くて開放感に溢れてる! デートで行ったら楽しそうですね♪ 普段、高層ビルだらけの街に住んでいる為か、広大なスペース(建物が低い)のところに無性に行きたくなります。

hanaサマ♪

こんにちはーー!お元気でしたかー?

「開放感!」という言葉がぴったりの場所です♪でも私は逆に、高層ビルに囲まれた、ネオン輝く場所に、時折ムショーーに行きたくなりますよ。ないものねだりなんですかね、やっぱり。v-398

きれいな青空ですねー。こんな空、最近見ていません。今日も雨のイズミルなのです。ほんとに素敵、さわやかサルカップルにぴったりなスィデの景色だわあ。サル家からは何キロくらいなんでしたっけ?行きたいなあ。明日の海苔巻きの具は何でしょう。

スィデ行きましたよーツアーだったので遺跡見ただけで街歩きはしませんでしたが。
遺跡に行ったら想像力を働かせなくてちゃね。この辺りが商店街で、きっと、こんな姿の人たちが溢れていて、とか想像するの大好きです。

チャーミーですかぁー
古い、確かにかなーーり古いですね。
でも、皆さん知っておられるようで。
良いんじゃないですかぁー

今や、チャーミーも進化して泡の力でスポンジとまな板を除菌できるんですよー
愛用しておりますぅ

遺跡ぃ~っ!!

うわぁ~、青いそら、白い雲、そして透き通った海。。。。
まるで天国じゃあーりませんかー!!

そして一杯のビール。。。ごくっ。

テレビCMの撮影かと思いましたよ~

私としては、ずらっと並んだ露天を久しぶりにひやかしてみたくなりました^^

Yukacanサマ♪

行った日は、本当ーーーに気持ちよく晴れた日で、スィデの遺跡も真っ白に輝いてました!サル家からは、70キロぐらいですねー。のんびり運転して1時間ぐらいで着きました。v-448

海苔巻きの具は、ツナマヨ(きゅうりがなかったので、少しレタス入り)でございましたー。ちょうどクマもいなかったので、これまたのんびり巻き巻きしてみましたー。v-290

Yaseminサマ♪

想像力働かせようとしてたんですが、いかんせん集中力が足りず・・・。(だって浸ろうとすると、すぐに邪魔が入るんだもーーーーん。v-394

チャーミー言うても、大方、ついてきて下さったので、なんだやっぱ、みんないけてるやんけー、とひとりニヤリv-389としております。

泡の力で除菌ですかー。そんな洒落た洗剤、トルコにはなかろう。(再びニヤリ。v-389

Isaisaサマ♪

お久しぶりですーーー♪大和君も、すっかりアービ(トルコ語でお兄ちゃん。覚えてらっしゃいますか??)になってー。

やはりー。至福の一杯です!v-275


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/61-e30b22a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

行ったつもりで書く日記(ドバイ編) «  | BLOG TOP |  » アンタルヤでデートっぽい事をしてみる日記

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。