2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形まで行ってみました-1(酒田編)

Japan_11Japan_12

「閑さや巌にしみ入蝉の声」 ー 松尾芭蕉



<山形県の主なイベントー2008>

12月~3月上旬:   蔵王樹氷まつり
4月29日~5月3日: 米沢上杉まつり
8月5日~7日:    花笠まつり 
8月15日:      マブダチ(←死語ですか?)に愛息子誕生!
10月:       ベリーダンスグッズ&トルコ雑貨のお店
           シェン・オープン2周年セール!




2008年も山形がアツイ!!という事で、高速バスで行く秋の山形旅行・その1です。


思えば、前回の里帰りの際には、単身山形入りしたアサコサル、こんな感じや、あんな感じで、山形を満喫してきたわけなんですが。


今年は、去年、深夜まで共にはしご酒した学生来のマブ友が、この度めでたくママンになり、さらには、2006年にアンタルヤに引越してきたばかりの時、毎日子羊のように震えるアサコサルの、トルコでの良き理解者となってくれたChikakoちゃんがオーナーを務めるお店・シェンが、この度めでたくオープン2周年を迎えられたという事ですから・・・

(※ショップのリンクはネットショップですが、山形市内のセブンプラザにて、実店舗も経営されてます。)



「こりゃーーー、山形行かずにトルコに帰れるか!!」
(中東のビッグバードもいるし。)



では、ぼちぼち行ってみようと思います。


*****************************************

<Day1: 深夜バスにて仙台(宮城)→酒田(山形)→山形市へ>


23:00 旅の景気付けは「天狗」から。出発前の1杯をやっつける。

23:50 ほろ酔い加減もよろしく、サル夫婦ご出発。

05:00 まだ真っ暗な仙台に放り出される。 

05:30 明け方から仙台を観光してやろうと、結構無謀な計画を立てていたのだが・・・。

05:45 気が変わって、仙台駅でホームレスに混じって、おめざのビール。



こうして書き出してみると、30代のヤングなカップルの行動じゃないですね、確実に。どこのおっさんだろう。


ともあれ、せっかく綿密な行動計画を立てたのに、ドトールでカプチーノ1杯飲んだのみで仙台を退散し、一路、マブ友の待つ酒田市へ。再び、高速バスにて揺られること2時間半。


さて、ココで酒田市って?というあなたに・・・



Japan_13Japan_15Japan_14Japan_16

酒田市は、山形県の北西部に位置し、最上川が日本海と出会う古くから開けた港町です。

背後には広く広大な庄内平野が広がり、冬の季節風は強いものの、対馬暖流の影響を受けた温暖湿潤な気候が、わが国有数の穀倉地帯を形成しています。

北西約39キロメートルの日本海上には、山形県唯一の離島である飛島があり、秋田との県境にそびえる鳥海山とともに、鳥海国定公園に指定されています。 

(山形県酒田市公式サイトより。)



ま、要するに、4枚目の写真のような大ぶりなエビが堪能できる素敵な土地だという事です。
(またそこか。)



(例によって、ワタクシの食いしん坊万歳!ぶりは、コチラでお楽しみ頂けます。)



仙台観光を見事にスルーしてきた私達は、当然予定よりも早めに現地入り。生後1ヶ月の赤子を抱えて迎えに来てくれるというマブ友に、突然の時間変更は気の毒かと思った私達は・・・


Japan_17
朝っぱらから、酒田ジャスコの片隅ではしゃいでた、ヘンな外人とデカ女は我々です。



人生初のプリクラも撮りました。わざわざ酒田で。



その後無事、マブ友の愛息子との初対面を果たしました。どこもかしこも柔らかで、あったかくて、その昔、二人してフジロックで弾けまくったロック好きマブの息子らしく、すでにロックな髪型だぜ、母ちゃん!なベイビーは、どこまでもスィーーーーートで、いくら見ても飽き足りないぐらいです。


そんなスィーティーに、サル夫婦からのプレゼント。



Banbo (イメージは楽天から拝借。)



コチラによれば、なかなかに便利そう。何より、座った時の姿がキュートすぎる一品です。



というわけで、積もる話もありますが、そろそろお暇の時間です。



Japan_19Japan_18
次は、雰囲気のあるローカル線に揺られて山形市を目指します。



次回はいよいよ、Chikakoちゃんとご主人のステキなベリーダンスグッズ&雑貨のお店、シェンに潜入レポート!





Japan_20


こんな感じで。



Blog Ranking Banner ←くびれを作りたいなら、ベリーダンス。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←ワンポチよろしくお願い致します。
関連記事

● COMMENT FORM ●

あはははは

さーーむそーーー。
朝5時の山形って、寒そう・・・。
あったかい立ち食いソバがあればよかったですねぇ。 プッハァじゃぁ、喉痛めますよー。
 東北方面は、通り越して北海道以外あまり興味がないんですけど、大振りなエビかぁ・・・。あー。行きたいけど!旦那も一緒に連れて行くとなると、大降りのエビは食べられないしぃ。 ちっくしょー。
 温泉宿で、船の上に載ってる刺身を食べたいのです。

 なんとも、細長いお二人で・・うらやましいv-107

お帰りなさい。

長かったね~帰国。でも長ければ長いほど、おいしいものを堪能すればするほど、これからの冬が辛い・・・と思われます。
未だにトルコ料理、プチ拒否状態。
これからの季節、日本にいたら、あれも食べて、これも飲んで・・・楽しいだろうな・・・なんて。
早く、気持ちを切りかえなければ!
コメントっていうより独り言になってしまったわ。

うまそー

山形って、昔、スキーに行ったことがある。

それにしても、海老うまそー。
これから、日本での食い倒れ写真が拷問のごとくアップされるのかな?
あーん、私も日本に帰りたい!

感想はただただ・・・・おバカな二人ねぇ・・・ということね。
でも太鼓の達人をするトルコ人クマちゃんを遠巻きに見てみたい気もしますが。

山形でうまいそばを食べましたかい?
私も鶴岡に友達がいて毎年1回は行ってましたよ。いいとこだよね。

Chieはぬ♪

そうなんです!!立ち食いそばとか、めっちゃ食べたくて探したんだけど、ぜっんぜん開いてないし・・・。v-12吉野家のサインがいい感じで光り輝いており、私を呼んでたんですが、クマがヤダっつーんだもん。放置して、一人牛飯をかきこみに行こうかとも思いましたが、一応やめときました。

それで朝っぱらから、駅でプッハーですよ。v-275こんなんでいいのかよ・・・。v-12

私もすっごい正直、山形に友達が住んでなかったら行くことなかったかもです。でも行ってみて良かったっすよーー♪素朴であったかい、いい土地です。次回書こうと思ってますが、特に山寺が良かった。v-34

ご主人エビ食べれないのーーー?もったいなかーーーー!

となとなサマ♪

ただいまです♪分かりますよーーー。特に、ただいまヒッキー生活満喫中なので、家の中がプチジャポンヤですから。今まで見られなかった日本ドラマのDVDを片っ端からやっつけ、ご飯は炊飯器で待機中みたいな。v-371

鍋、おでんv-376、ラーメンv-373、鍋焼きうどん・・・うぉぉぉぉぉーーーーー!

考えるのよさないと。(もう本当食べ物のことばっかしです。v-398

ラム子サマ♪

あーー、やっぱ蔵王っすかね。今回もスキーじゃないけど、蔵王温泉を満喫してきましたよ♪v-48

旧ブログを今見返してみたら、なんつーか、本当食べ物の写真ばっか。食いしん坊にもほどがあるけど。v-402

でもやっぱりおいしいですもんねーーーー!特に秋冬のニッポン!v-496

Shizukaちゃん♪

もうねーーー、こうしてブログに書き留める為に、色々思い出しつつ書いてるんだけど、なんつーか、友達と合流してからはまともなんだけど、いかんせん、我々二人だけの時の行動が怪しすぎる。v-12

太鼓の達人は、ものすっごい気にいってたかんね、クマさん。でも私も結構はまったかも。

山形そばーーー!食べれなかったなー。なんと!Shizukaさんも鶴岡に行ってたことがあるんねー。山形、何気に見所もあるし、いい所だよね♪v-10

ほ、、?

ホームレスに混じっておめざのビール…。
あかん、めっちゃウケてしまいましたわー。笑

実はうちの父親が東北出身で、他県には何度か行ったことはあるけど、山形はないな~。こんな楽しいところなんですねぇ。エビおいしそう。
オットくんは一度も東北体験をしていないし、山形もいいな。

この太鼓のゲーム、まだあるんですね。4年前に初めて日本に来たオットくんが、プレーヤー(?)を見てびびってました。懐かしいー。v-398

Rinaサマ♪

おめざがビールって・・・。ほんま、あかんですよ。v-13

お父様は東北ご出身ですか。東北出身の人で、私の周囲にいる人は皆いい人ばかり。v-10心がほっこりする方ばかりです。

太鼓の達人って、4年前からあったんですか????私、てっきり最近できたものなのだとばかり・・・。「やっぱ日本はエンタメがススんでるっしょ!」とか、クマに自慢してた私は一体・・・。v-406

ああ、またすれ違い

先日富重に行ったので、そうだアサコサルさんも来てたんだと、ブログを見たらサー大変。酒田にいらっしゃってたんですね。今回は富重に行けましたか?

酒田もぼちぼち寒くなってきました。秋田方面から「ハタハタが釣れだした。」との情報が入り、皆さん浮き足立ってます。一人で200匹も釣る太公望もいるようです。

Cakeサマ♪

大分お返事が遅れてしまい・・・。ごめんなさい。v-406コメントありがとうございます。

富重には今回は行けなかったのですよーー。しかし、前回行った際、旧ブログにアップした数々のおいしそうな写真を見て、後悔の嵐・・・。でも、予約が必要だったのですよね、結局。

12月も半ばを過ぎ、酒田方面は大分寒さが厳しくなってきている事と思います。お体には気をつけて下さいね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/42-53f5e429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山形まで行ってみました-2(ベリーダンス編) «  | BLOG TOP |  » 30時間かけてトルコに帰ってきました

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。