2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツからのお客様をもてなしてみる週末-2

今のところ、こんな感じでおもてなししております。


「ドイツからのお客様を・・・」の前編


冒頭にていきなりですが、このドイツからの友人に感謝の意を捧げたいと思います。









SanOz13
お盆とお正月がいっぺんにきたぜ!
(↑ってぐらい、日本からの食材を食べ尽くして、途方にくれていた女。)




特に・・・



SanOz14
SA!NU!KI!U!DO!N!


やっぱ生麺、ウマイなーーーーーー。


というわけで、感謝感激のアサコサルが誠心誠意おもてなし。フルオブエンターテインメントな週末・後編。スイカでも食べながらお楽しみ下さい。


***************************************

<Sunday/11:30-アンタルヤ郊外で川を下ってみよう!>


さて。スポーツのお時間です。


SanOz15
ジャジャジャジャーーーン。


アンタルヤから東へ40kmほど、そこからさらに2、30kmほど山間の道を進みまして、ラフティングスポットで有名な「Beskonak(ベシコナック)」に到着。以前にトルコから地中海を眺めてみる日記-2にてご紹介したAspendos(アスペンドス)やSide(スィデ)にも近いので、ラフティングを楽しんだ後は、Sideで遺跡見学、Aspendosでコンサート♪なんちゅう楽しみ方もアリかもしれません。


ところで。


サル夫婦にとっては、ラフティング体験2回目。(1回目は、去年のクマのミソジ記念バースデーにて。やばいです。めちゃめちゃ楽しいです。ちなみに、比較的流れが緩やかなコースなので、初心者でもオッケイ。


こんなサイトも見つけましたので、ご興味ある方はご覧あそばせ。
(ラフティングの写真、いっぱい載ってます。)



結構な数のボートが繰り出しているので、たまにぶつかり合いそうになると、水の掛け合いがスタート。童心に返って、超ムキになってみました。


なので、ぬれてもオッケイな格好で臨まれるのがベターでしょう。途中、とびっきり冷たい川に飛び込んで、日差しで火照った体を冷やすのも気分爽快!



約1時間半のラフティング終了。お疲れサマでした。



SanOz16
はしゃいだ後は、睡眠を貪る・・・。
(これブログに載せたの見られたら怒られんなー。)





<Sunday/16:00-ビーチでリラックスしてみよう!>


そんなわけで、ぬれたビキニが乾く間もなく、お次はビーチに到着。


SanOz17
あまり見目麗しくないお腹が写りこんでまして恐縮ですが・・・。


ちなみにアンタルヤには大きなビーチが二つ。一つはコンヤアルトゥビーチ。こちらは石の(砂でなく細かい砂利のような)ビーチなので、海水が濁らず透明度が高い。もう一つは写真のララビーチ。こちらは夕方になると、かなり海水が濁ってきてしまうのが残念。でも早朝に行くと、こちらも穏やかで美しい景色が堪能できます。



地中海にプッカーと浮かびながら、なーーんも考えず波間に漂う・・・。なんと幸せな時間・・・。



でもあんまり漂ってばっかで、ビール三昧だと、写真のおじさんのメタボ腹のようになりますから。



<Sunday/21:00-ビーチでコンサートに潜入してみよう!>


夏になると、数多く開かれるビーチ沿いにあるビーチパークでのコンサート。音楽好きのサル夫婦は、結構マメに出かけてます。一昨年は同じビーチパークでこちらの方のパフォーマンスを拝見。


Hande Yener
頭、どピンクなポップディーヴァ、Hande Yener。


ニューシングルを出す度に、エキセントリックさがどんどん増してる気がするのですが・・・。

(MTVでPV見たけど、なんかそんなセクシーな感じでいいの?トルコ的に・・・と返ってコチラが心配になってみたり。)


で、今年はこの方。


Kenan Dogulu
個人的趣向ですが、私はこの方の犬のような口元が好きです、な、Kenan Dogulu。


実は、彼が2007年のEuro Visionに登場した際の曲、「Shake It Up Shekerim」しか知らない状態だったのだけれども・・・。いやーーー、これがなかなか良かった。ビーチパークのステージセッティングも、年々良くなってきている気がするぞー。やるじゃん、アンタルヤ!


ちなみにこちらのコンサート、アドミッションフリー!ではなく、Turkcellという携帯電話のクレジットを購入しなければならないという、スペシャル形態。ですが、私はVodafoneだし、二人はドイツに帰るし、で、実はケチりまして、「中入らなくてもいいよね・・・」と、会場の外でウダウダしておりましたら、「チケット4人分、5リラで譲るよ」という、天使みたいな(ちょっとパンクな天使)若者が現れまして。おかげさまで・・・、



SanOz18SanOz19



サンドラさん、楽しんで頂けているようなので、かくしておもてなしの週末、締めまで完璧です。
(↑自画自賛でもいいじゃない。)



Blog Ranking Banner ←あなたの清きひとポチをお願い致します。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←この日は、夏休み中の小学生のようにぐっすりと眠れました。
関連記事

● COMMENT FORM ●

夏だねぇぇ

楽しまれましたな!おもてなしっつーか君が一番楽しんでません?という感じしますが・・・

わたくし夏でも伊豆でも「この街に海なんてありましたっけ??」というくらい十数年海水浴とは無縁です。
やっぱ地中海のキレイな海でなきゃプッカーする気にもなりませんわ。。。
しかも今年はくらげ大発生っつーことで警戒されてるようですし・・・

でもラフティングは魅力的っすなーー。
やったことないのよね。

リゾートしておりますね~

スポーツにビーチコンサートまで行かれるとは・・・思いっきりリゾートですね!
それにしても、讃岐うどん!どこで見つけられたのかかなり気になるわ~私も生麺食べたいな~

トルコとは思えーん。

私のトルコのイメージを覆すアンタルヤ・・・。
 海、焼けちゃうからイヤンだけど、今なら泳ぎたいなぁ・・・いいなぁ。日本から友達着たら、激しく誘わなくちゃ(在トルコの日本人と行く、というと許可が下りないv-229

 コンサート潜入出来てよかったですねぇv-238チケット4人分5リラってすごく安い!
日本じゃダフ屋がすごい値段つけるのに。
 ところで、お写真・・・190と175のサル夫妻もいるはずだけど、それにしてもお友達夫妻も大きくないですカー。。。

あさこさ~ん、久しぶり!
暑い日本で暑いアンタリアの写真をどうもありがとう。きれいな海があるだけでもウラヤマシイかぎりっすv-15

暑中お見舞い申し上げます。食いすぎ注意!

思いっきり夏満喫してますねー。お友達ご夫妻も大満足でしょう。生讃岐麺持って来た甲斐があったと思ってるかな?
アンタルヤ方面の山火事に非常に胸が痛みます。ニュース見るのがつらいよ。

Shizukaちゃん♪

もうどんだけレス遅れてんのーー、みたいな。。。ひょっとしてこの前生まれたマメ子ちゃん、1歳ぐらいになっちゃってる?もう。v-73

ってぐらい遅れ気味ですが、懲りずにコメントお願いします!

おもてなしっつーか、確かにこうしてブログに書きながら振り返ってみると、自分が一番楽しんでいたかもしれん・・・。v-398さすがShizukaちゃん、するどい!

そうだよねーー、日本の海はお盆辺りから、クラゲが大量に発生したりするんだったよなーーー。海水浴できる期間が短いよ、やっぱ。こちらは夏はたっぷり3ヶ月はあると思うし、冬でも泳いじゃってる人(ヨーロピアン)とかいるもんなーー。ツワモノ。

ラフティング、超ーーー楽しいっす!いい運動にもなるしねーー。マメ夫とマメ子がもう少しおっきくなったら、家族揃ってとかも楽しそうだよ。v-411

Koepekkayaサマ♪

忘れた頃にレスです。(読んで頂けてるとよいのだが・・・e-263

今年の夏は、サンドラ達が来てくれたので、本当にリゾート~!をエンジョイしてるような感覚です。(でないと、結構家でDVDとか見ながら過ぎちゃう週末なんかも多いから・・・。)

生麺!!やっぱり乾麺となんだか食感が違いますねぇーーー。ウマイ!サンドラにどこで買ったのか聞いてみました。「Kauphof」(←あってますか?なにせサンドラのドイツ語発音が良すぎるからーーー、って当たり前かーー!)というお店にあったそうです。なんでもドイツ在住の人なら必ず知ってるはずのお店だそうなので、おそらく見当つけてもらえると思うのですが・・・。

Koepekkayaさんも、これで今日から生麺生活ですヨ♪

ちぃぼぅサマ♪

確かにアンタルヤは別世界ですよー。(私、デニズリに2年住んでたから~。余計にそう感じる。。。)

ところで、在住ジャポン同行だと、なんで許可下りないんすか???不思議だなぁ。

コンサート、潜入できた上、4人で5リラはおいしかったです!!v-221(ケチって待ったかいがあったというもの・・・。)

ところで、お友達は190&175のサル夫婦と目線がほぼ同じなのです・・・。ウヒヒ。

弥生ちゃん♪

暑~~~いニッポンに、暑~~~~~い地中海の画像、暑い時にラーメン食う!みたいな。(違う?)

こんなに暑いのに、夏バテとは無縁。どころか相変わらず食いすぎ。(炭水化物中心に。)結構老体にムチ打って働いてるんだけどね。。。

久々に弥生ちゃんのお姿も拝見しましたワ。ラブリーなダーと仲良くねー!v-10

Yukacanサマ♪

なんかこうしてみると、確かにナツをエンジョイ!って感じですねぇ。。。(としみじみ、自分を振り返る・・・。)

讃岐うどんやらなんやら、ごっそり持ってきた甲斐があったワ♪と思ったかどうか不明ですが、かなり楽しんでくれてたと思います。v-91先週、最後の1週間、毎日出ずっぱりで遊び倒しました。(もう今週は無理・・・。老体に響くわ~~~。)

山火事、ありましたね・・・。(もう完全に出遅れ&ちゃんと詳細追えてない・・・。お恥ずかしい限り・・・。)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/35-4835c717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これでも一応主婦なのです «  | BLOG TOP |  » ドイツからのお客様をもてなしてみる週末-1

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。