2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りとるはぴねす

例えば、目が覚めて時計を見たら、「やばい、寝坊したー!」と焦るも、「あ、今日オフだった・・」と気付いた時の安心感。そして二度寝に戻れる幸福感。



例えば、買ったばかりの服に袖を通した時の、しゃんとした気分。それを着て外出した時の高揚感。



例えば、乗り遅れそうになったバスが、止まって自分を待ってくれた朝。



例えば、カフェでオーダーしたカプチーノの泡が、いつもよりもたっぷりフワフワしていた昼下がり。










そして昨日、私はまたささやかな幸せを噛みしめた。










Tofu2
↑アンタルヤでこれまで、ついぞ見かける事のなかった色白の君。




先週末、トルコでは有名な大型スーパーMにて、久しぶりに白いあなたとご対面。チーズ売り場に、しかも「Tofu Peynir(トウフチーズ)」と銘打って売られていたものだから、見過ごすとこだったよ、白い君。




ま、そんなわけで取り出してみました。




Tofu2

お、トウフやん。




ま、そんなわけで料理してみました。




Tofu3

これも私の中では、立派にお料理ですから。

 


今日も今日とて、これ書きながら冷やっこです。




Tofu4

本当、お味も普通の絹豆腐。




やっと、トルコでもお豆腐が味わえるようになったとは嬉しい限り。(イスタンブール辺りには前からあったのかもしれませんが。)ただこの、それ自体にはあまり味のない、比較的ふにゃらかした食べ物をトルコ人が好むとも思えず、姿を消すのも時間の問題であろう。


そして気になるお値段、ハウマッチ!!??






10YTL。 (約900円ぐらいかな?今。)



つーか、この得体の知れない「トウフチーズ」に10リラ出すトルコ人は、賭けよう、絶対おらぬ。もしかしたら5つ星のホテルか何かなら、お買い上げもあり得ると思うが。消え去ってしまう前に、買い占めておこうかな。(でもトウフ一丁900円か・・・・と切ない風に吹かれる夕暮れ時。)




ちなみに、輸入先はドイツのようです。今何かとお騒がせのチャイ○か?と、一瞬不安がよぎりましたが。Mori○agaとパッケージに書いてあったから安心かな。




ところで、まー、誰も気付いておられぬでしょうが、チェコ旅行記放置プレイ中。とりあえず完結させないと、アサコサルが勝手に気持ちがワルイので、近日中にアップしようと思います。




←冷やっこはお料理です。


Blog Ranking Banner←最近地中海と戯れてきました。
関連記事

● COMMENT FORM ●

高級だー

冷やっこと湯豆腐こそ豆腐料理ですよー!v-10
なにせ湯上りなもので(笑)、この記事見たら冷やっこが恋しくなってきました。。。
しかし900円相当の豆腐ですかぁv-12。 チーズと銘打ってるだけに、900円出して豆腐だったら・・・・
トルコの方々ショックうけちゃうかも。

その白い君とやらは、あのお皿に乗っているだけなのでしょうか??

Mというとアサコさんが住んでいた近辺に新装オープンしたところにも売っているかしら??

10リラかーv-7
スモークサーモン100g
(日本なら298円)で
11リラ。一切れ約2.5リラv-13

高~!日本の何倍でしょう?!
賞味期限なんかはどうなっているのですか。誰も買わなくて(アサコさん以外)、そのうち店頭から消えたりするのかな。

こっこれわぁーーー

イヤー。 バカバカー。
じゃいあんとはぴねすじゃないくぁーv-91
そして、お醤油、かけすぎぃ。

「ものすごく健康によくって、週に三回食べれば日本人みたいに長生きできて、ダイエットできる」と言いふらせば、何とか今年いっぱいはv-153

チェコ、もっと続きそうだったけど、もう終わったのかーと思ってますたよ?

とうふチーズ??

うおぉ~、初めて見ました、とうふチーズ。
ちょっと食べてみたい気がするけど、お値段がちょっとねぇ。
でも暑いときにひんやりした冷奴は日本人なら誰でも好きなはず。
思い切って、アンタルヤで豆腐屋を開業するというのはいかがでしょう???

10YTLになってしまったのですか!これどこかで見たけど高いから買わなかった。でもやっぱりおいしそう。もちろん独り占め?
イズミルの自然食品っぽいお店で固い豆腐の塊が売っているそうでそれは4YTLくらいだと言うからちょっと試してみようかなと。

このお豆腐、イスタンから注文して去年の夏送ってもらったのと同じです。ちなみに値段表を見ると・・・349gが12個入っていて、39.60YTLとあり、一個当たりが3.30YTLになってます・・・友達と共同購入して、半分こしました・・でもなんでこんなに値段が違うんでしょ-!!

豆腐が。。。。

900円ってかなりの高級品だねぇ。。
でも、トルコの物価からすると、やすい?それとも、やっぱり高い?ちなみに、この頃、王家の紋章を読み始め、トルコに行きたい気分満載になっております。私的には、イズミル王子の方がメンフィス王より好きなんですけど・・・

知ってます!

私もドイツに来た最初の頃、よく食べておりました。あと、ハ0スの粉から作る物とか・・・。冷奴にしても、お味噌汁に入れても良いんですよね~もし売れるのならば、もっと安くドイツから持ってきて、商売しようかな??と考えてみた私。(笑)

たっか~!

ビビルね~。こっちじゃ安いのだと数十円で買えてしまうもんね。
そんな高いとどうやって食べようかと考えたりしなかった?やっぱ基本は冷奴なのでしょうか??
うちにも賞味期限本日までのトウフがありますが、心して大事に大事にいただくことにします。
・・・ちなみにクマさんは食べたの?

たっかーぃ!!そしてチーズなんですか?もう、見た目似てるからって、トルコったら。別モンなのに。原料から違うのにねぇ。。。
それに10出したアサコサルさん、よほど日本食に飢えてると見た!
私は最近、何故か大豆製品づいてます。気付いたらメニューが納豆と豆腐とあげの味噌汁とか。豆乳の何ちゃらとか。
味噌汁にいたってはトリプル大豆だし。。。

すごーい!豆腐だぁ!
って、商品名は豆腐チーズなんですね。ん?でも味は普通の豆腐なんですよね?トルコで見た目が豆腐のチーズがあるけど、あれに似てるからチーズ??
冷奴、おいしいですよね~。しかし高級な一品。じーっくり味わってください♪

高っ!

これこれ、私も何度か見かけましたよ。で、どのスーパーでもやっぱり「チーズ売り場」でした!白チーズだと思われてる?
それにしても、10YTLもーーー!そんなにしてたっけなぁ。ぼったくってません?Mかぁ~。

とうふぅ☆

どうして冷や奴のとなりに アレv-275が 映っていないとですか??(笑

10YTLは高級だよ~。
今度イカ持ってくから お豆腐ご馳走してね。

asakoサマ♪

そうですよねぇ~v-238冷奴は豆腐料理の王道ですよねぇ~v-10

あ、湯豆腐かぁー。そいつもいいなぁ・・。

パッケージで「Tofu」って書いてあるけど、チーズ売り場で、しかも一応チーズと銘打って売ってるから、物珍しさに手に取る人もいるかもなーとも思うんですけど、確かに開けて食べてびっくりv-12ってなるだろうなぁ・・・。

ラム子サマ♪

いやいや、お皿にのってる分は3分の一ぐらいかなー。量的には、日本に売ってる普通の豆腐一丁ぐらいです。

え?あの辺りにもMできたんですか?ほー。色々変わってきてますねぇ。しかし調査の結果(大げさ)、どこのMでも売ってるわけではないようです。デニズリでの調査結果もぜひお願い致します!v-415

なんか何気にいつも思ってるんですが、ラム子さん、結構スモークサーモンお好きじゃないですかー。でもスモークサーモンよりも、普通のノルウェーサーモンの方が安いし、旨くないっすか?お寿司にしても、ムニエルとかにしても。v-398
(そんなことない??)

Mikiサマ♪

でしょーーーー!!高ーーーーーー!!ですよね。v-12それでもこれから夏場は冷奴がうまい!ので、売ってるうちに買いだめしたいなーーとも思ったりしてます・・・。トウフでセレブ生活です。v-10

そう、買いだめとなってくると気になるのが賞味期限。おそらく1ヶ月ぐらいはもちそうな雰囲気だったけども・・・。実は興奮して、速攻あけてパッケージはボロッボロにしてしまったので、ちゃんと見ませんでした・・・。v-402次はちゃんと見てみまーすe-266

ちぃぼぅサマ♪

あー、やっぱじゃいあんとだよねーーv-238失礼しましたっ。v-398

しょうゆかけ過ぎぐらいがウ・マ・イ・ン・デ・ス!!(確実に塩分超過気味の食生活です。)

まずはうちのクマに、「これ食ったら長生きできるよー。成人病知らずぅ。v-221」とか売り込んでみたんですが、一口で放棄してました。(なんでやねん。旨いのに。)

チェコ、実はあと1回予定しております。(しつこく。)

Isaisaサマ♪

あ、ごめんなさい!私の書き方が悪かったんだけど、「トウフチーズ」として売られてるけど、中身はまったく普通にトウフなんです。トルコの白チーズに激似なので、それでこうネーミングされて売られてるのではないかと。

そうそう!これからめっちゃくちゃ暑くなるアンタルヤで、ビールに冷奴・・・v-275とか考えると、10リラでも惜しくない!(か・・・な・・・?)

アンカラには豆腐屋さんがいるらしいのです。(作ってるのは中国人か何かで、オーナーがトルコ人らしいです。)アンタルヤ第一号店はあたし??

Yukacanサマ♪

高っけー!と一瞬思ったんですが、次の瞬間、食べたい気持ちと共に、「あ、これいいブログネタになんな」とか思った熱心なブロガーは私です。v-14

そしてもちろん独り占めです。(性格悪い。v-391

4YTLぐらいだったらいいなぁ・・・。どんなもんだかぜひトライを!!

Idilサマ♪

ええええええええーーーーーーーー!!!!v-12全く同じものが3YTLぐらいですかっっっ!!超オープンプライス。(今かなり凹んでおります。v-399

それはどのように注文するんでしょうか??同じものだったら安い方がいいもんなぁ。そしたら、アンタルヤのゲリンさん達と共同購入とかしようかなっ、と。v-398

Sawaちゃん♪

あーー、このコメントで物価特集組む予定だったのを思い出した!!

というわけで、こちらお豆腐一丁・・・。

激高っっっっっ。v-12(でも同じものを3分の一の価格で手に入れてた人もいたわけだからなーーー。)

王家の紋章!!!懐かしいなーー。話は全く思い出せないんだが・・・。v-394イズミル王子なんているんだー。(20へぇ)

Koepekkayaサマ♪

ハウスの粉から作るタイプは、前にお友達に聞いた事がありますねー。

でもやっぱり、この味も見た目も完璧に「トウフ」な代物には負けるかな?v-398

ドイツで見かけたらぜひぜひお買い求め下さい!!v-421

Shizukaちゃん♪

日本じゃ考えられないお値段でしょう・・。でもまー、ここじゃー消費者があまりいないから、(買うのはガイジンぐらいだろうから)ぼってるね、確実に。

冷奴は、結構食べ方的には怠慢かなーとか思ってたんだけど、実は豆腐の味が確実に味わえる、何気にベストな食べ方だったのかもー!とか思えてきて、ちょっとひとり小躍り。v-516

おうちのお豆腐は、心してお召し上がり下さい。(ぜひアサコサルの顔を思い浮かべながら。)

ちなみにクマちゃんは一口食べたけど、しょうゆをかけたらOKだったけど、豆腐の味そのものには若干しかめっ面気味だったよ。v-403

Erikoサマ♪

そう、もう見た目でチーズ判断ですよ、思いっきり。(トルコったら、本当にもう。)

いやーーーー、こんな所に豆腐が!!!とか見ちゃったら買っちゃうでしょ、やっぱ。(買わない?)食べたいのももちろんだったけど、それと同じくらい「しめしめ、ブログネタゲッツv-10」ぐらいに思っちゃいました、思わず。v-398

大豆製品、いいですねぇーー。やっぱり日本食は健康的だよなーー。トルコ料理も野菜いっぱいでヘルシーだけど、いかんせん油の量がハンパないし。v-12

Rinaサマ♪

そうです!中身は正真正銘、ザ・豆腐ですよ!!!白チーズに似てるから、なんとなくチーズ売り場においとけ、みたいな事なんでしょうね。(商品扱ってる人も食べた事ないだろから、判断できないんだろうけど。)

冷奴、しかと味わいました!(でもしょうゆかけ過ぎで、しょうゆの味バリバリだったけど・・・。)

Yokocanサマ♪

あ、ご覧になってましたか!!イスタンブルでかな?

やっぱりぼってるのかなぁ・・・M・・・・。v-406

めぐっちサマ♪

いやーーーーん。アレ忘れたよ、アレ。v-275コイツをやらずに冷奴を食してしまった・・・なんたる不覚・・・。v-399

そうだよーーー!もうめぐっちさんにはイカ、めちゃめちゃゴチになっちゃったもんなーーー。こりゃ一度冷奴大会だー!!(もちろんコイツもな!v-275

お久しぶりです

オマーンに帰って来ました。
900円の豆腐!!
高級品ですね。でもオマーンで見かけたら迷わずゲットします。
チーズ売り場に潜んでいないか探してみようと思います。笑
しかしチャイニーズレストランがたくさんあるから豆腐くらい手に入ってもよさそうなのだけど・・。

ありーしゃサマ♪

ありーしゃさん!!お帰りなさい!!v-411久しぶりのオマーンはいかがですかー?

豆腐一丁が900円・・・。もう「今度日本に行ったら食べまくるリスト」に、思いっきりランクインですよーー。やっぱり見かけたら買っちゃいますよねーー、でも。v-398

チャイニーズが多いのであれば、豆腐、ありそうですよねーー。ぜひ聞いてみるべし!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/26-0cb65a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハを歩く-3(忘れた頃に完結編) «  | BLOG TOP |  » 別れの決断

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。