2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラハを歩く-2

Prague5

イースター(復活祭)の為、さらに賑わう旧市街の広場。


色とりどりのイースター・エッグが飾られる広場。どんよりとした空模様は、まさにヨーロッパ。


<3月21日-2日目>


本日は午前中、ツアーで有名観光スポットを巡ります。


①ロレッタ教会

Prague6


17世紀に建てられ、現在は外務省として使われている宮殿のすぐ目の前にある、外観の可愛らしい教会。1626年に造られたバロック様式の教会で、毎時、27個の鐘がオルゴールのように、「マリアの歌」を奏でるそうです。なんとステキ。(でも聴けなかったが。)


②プラハ城

で、お次はいきなりハイライト、なプラハ城


Prague7

城内フラッチャーニ広場から。左側に見える白い建物が大司教宮殿。正面に大統領府。


Prague8

華麗な大司教宮殿。


Prague9

正面から見た大統領府。


ここで中に入る前に、ガイドの話もそっちのけで、私の興味を惹いたのは、こちらの方々。


Prague10

寒空に反して、陽気でステキな音楽を奏でていました♪こういうの大好き。


彼らの音楽をBGMに・・・


Prague

広場の東側から見える、美しいプラハ・・・


の町並みを堪能します。なんかもう心憎い、ステキな演出♪


さて。フラフラと音楽に釣られてるうち、城内に消えたトルコ人一行を追って、私も中へ。


第1、2の中庭を抜けて、第3の中庭に入ると、そこにそびえ立つのは目見麗しいゴシック様式の聖ヴィート大聖堂


Prague11

壮麗!(全長124m、幅60m。写真に撮りきれません。)


Prague12

アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー、アルフォンス・ミュシャ作のステンドグラス。


ミュシャの描く、レトロモダンで、柔らかく美しい女性達の絵が好きです。別に絵に詳しいわけでもなんでもないけど、宗教画にも、そのやわらかさが出ているような気がしました。


その他、作者は分かりませんが、数々の美しいステンドグラス達です。


Prague13

Prague14

Prague15



③カレル橋

プラハと言えば、ヴルタヴァ(モルダウ)川。モルダウ川と言えば、スメタナ作曲の「モルダウの流れ」。「モルダウの流れ」と言えば、中学の時の合唱コンクール。中学の合唱コンクールと言えば・・・ウンタラカンタラ・・・


と過去を瞑想しながら、モルダウ川に架かるカレル橋を渡ります。


Prague16

瞑想中でも写真は撮る。(←ザ・ブログ魂。)


Prague17

橋の上では、新進アーティスト達の絵画などが売られていました。


Prague20Prague21

右のレリーフに触ると願いがかない、左のレリーフに触ると再びプラハを訪れると言われているそうです。皆が触るので、レリーフの部分だけピカピカ。


Prague18

橋の上からの対岸の風景。


Prague19

こちらは翌日、短いながらも晴れ間がのぞいた時のお写真。気持ちイイー♪



④旧市庁舎の天文時計

さて。旧市街に戻りました。ここで毎時00分ちょうど毎に、人々の注目を一身に集めているのがこちら↓


Prague22

こちら、からくり時計となっております。


毎時00分ちょうどになると、上部の扉が開き、キリスト教の12使徒が現れるというからくり仕掛け。00分近くなると、たくさんの観光客がわらわらと集まってきて、耳をすませていると、実に色々な国の言葉が飛び交い、それもまた面白い。


肝心のからくり時計の方は、仕掛けが動く時間はかなり短く、ちょっとしょぼい簡素な感じだったか・・な・・・?


2日目、まだまだ続きますが、思ったよりも写真いっぱいになったので、to be continued・・・。


←プラプラ~っとプラハ。


Blog Ranking Banner←地中海はお休みですが、ひとポチよろしくお願いいたします。
関連記事

● COMMENT FORM ●

いいなぁきれいだなぁ

トルコからツアーでいったんですねー。
いいなー。
二時間半だって・・・。すてきすぎ。
 いつか、トルコから日本以外の海外旅行に行ってみたいわv-229
ミュシャの絵は綺麗ですねぇ・・・
あぁもう。全部キレーv-238

プラハ☆

キレーイ!プラハって名前しか知らなかったけど、こんなキレイな街なんですねぇ。
私、ステンドグラス大好きなんです。大聖堂ってすごく素敵なステンドグラスがあるじゃないですか、もう何時間でも座ってられる…。この大聖堂、概観も素敵ですね☆
そしてこのからくり時計、しょぼいんだ…。おもしろそうなのに。

ちなみにモルダウ、私も中学のときに歌いましたわ~。懐かしい~。最初のフレーズしか覚えてないのに、今頭の中でぐるぐる回ってます。笑

モルダウ~!!

モルダウに すごい反響きてるね==!!
かくいう私の頭の中も もう『モルダウ』。。。。(笑

いつになく格調高い ブログ。
いーじゃないですか!!

でも、”プラプラ~っとプラハ”にasako魂を見ました。
カレル橋を渡って、レリーフを触る日を夢見て。。。。ポチリ☆

わあ、写真山盛りどうもありがとう。やっぱり素敵ですねー。行ってみたい本当に。ガイドブックだけは買ってあるんだけどな。ミュシャのステンドグラスかわいい。カレル橋のレリーフはさわってきましたか?右左?

めぐっちさん!「いつになく格調高い」って・・・。

今日スタバオープンしたかなあ。

ちぃぼぅサマ♪

早速コメント頂いていたのに、レスどえりゃー(どこ語?)遅れました!!v-12

トルコから日本以外の外国と言えば、結婚する前にサモス島(ギリシャ)にヴィザの為に行ったぐらいで、今回が本格的なでびゅーv-353となりました。

いやーーー、やっぱね、ヨーロッパってなんか空気も気品ある感じ?v-398(どんな感じ?)

Rinaサマ♪

私も行く前は漠然と「プラハってチェコでしょ?」程度の知識でしたよ。(今でもその程度だけどね。v-414

私もステンドグラス好きなんです!なんだかじーーーーっと見つめているだけでも、心が落ち着いてくる感じがしませんか?からくり時計は、なんかね、結構な人だかりで、みんなワクワクして待ってるのに、いざ!始まると、速攻終わっちゃう感じなんですよ・・・v-356

フランツ・カフカのミュージアムにも行ったんですけども、そこでもモルダウ流れてて、なんかすっごい雰囲気とあってて、それでまたそこに2時間ぐらい居座ってました。そのせいか、最終日も1日中、モルダウデーですよ。頭の中ぐるぐるぐるぐる・・・・。v-341

めぐっちさん♪

もうね、いつになく格調高いブログの、それでもちょっと落としたい小ネタに、食らいついてもらわないと、夜も眠れないところでしたよ。v-398

あれ、ちょっとちょっとちょっとーーー!(古い)間違って、「いつになく」とか書いちゃってるよー!めぐっちさん。「いつものように」でしょう。やだな、もう。アハハハハーv-398

ポチリ♪ありがとうーーーー!!v-221

Yukacanさん♪

写真いっぱい載せたはいいけど、なんかいまいち写りが気に入らん!のです。もっともーーーーっと美しかったのですよ。あーー、デジカメ変えよっかなー。(ってもう遅い。v-406

ミュシャは、名前と作品少し知ってるぐらいだったんですけど、もともと気品ある感じで、それでいて柔らかい女性の絵が好きだったもんで、ステンドグラスもステキでしたよ。v-238

あのね、毎回何気にめぐっちさんに突っ込みいれてるYukacanさんが好き。v-398

そうそう!夢のスタバーーーーーーー!!!まだ行ってないんすけど。めぐっちさんから速攻情報頂きまして、バスからこっそり(することもないんだけど)ガン見してみました。あーーーー、超嬉しいです。v-290

芸術ダス

ちょっと順序が逆になってしまったが、コメしちゃいまつv-221

いや、しかし素晴らしいステンドガラスだね。やっぱりこういった物は、ヨーロッパに限るv-237

日本にもステンドガラス職人はいるけど、年々減ってきてるんだってー

アポロッチョマンへ♪

プラハシリーズ、全部にコメサンキュウーーー!!v-221

ステンドグラスは、私の写真はいまいちそのステキさが伝わりづらいかもなんだけど、(腕前が・・・)本当に、神々しく、神秘的で、美しかったよ。v-353


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://asakosaru.blog26.fc2.com/tb.php/21-10235e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハを歩く-2(の後半♪) «  | BLOG TOP |  » プラハを歩く-1

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。