2009-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトン頂戴しました

「自分を色にたとえてみましょう。」





Darth_vader ←若かりし20代は毎日黒ずくめ。

よって、「」。だったのが・・・、





Akdeniz_2901 ←最近の私はちょっと爽やか。

よって、トルコに来てからは「」かな?でも・・・、





Passion_yara ←結構情熱的に生きてます!
(画像はamazonより拝借。)

やはり、パッション・サルは「」ですか。



実はこちらは、とある方から頂きましたバトンの中でのお題。そのとある方とは・・・、


爽やかなエーゲ海からの風、「イズミル便り」のYukacanさんです♪


残念ながら、まだお会いするチャンスに恵まれておりませんが、ブログから垣間見るYukacanさんは、「穏やか」で、「爽やか」な人。ブログでは、エーゲ海地方を中心にステキなスポットや、美味しいトルコ料理のレシピなどを披露して下さってます。そんなYukacanさんのイメージカラーは、イズミルの海と空のような「スカイブルー」です♪


ちなみにYukacanさんが例えてくれた私のイメージカラーは、日本の伝統色から、「深緋こきひ」というお色です。さすが、情熱的なアサコサルを見抜いておられます。パッション!!

(深緋こきひの色は、Yukacanさんがご紹介されていた和色大辞典から抜粋。)



では久々の(ブログ移行後初!)バトンです。



Q1 貴方の名前
Q2 バトンをまわす5人は?
Q3 これからその人達とどうしていきたい?
Q4 バツゲームは?



Q1:アサコサルです。顔が猿っぽいとか、動作が猿っぽいとか、そういったわけではないです。(願わくば。)トルコの苗字の中に「サル」が含まれるので、そういった理由です。


Q2:お時間ございましたら、ぜひ受け取ってやって下さい、私の愛のバトンを。

トルコのぺんぎんのChieはぬ。
とるこ好き店主の日常。のChikakoちゃん。
いさ日記のisaisaさん。
凹み日記2のikukafuちゃん。
きままに神戸暮らしのErikoさん。

★文字の色は、それぞれのお方を私が独断で例えたイメージカラーです。いかがでございましょう、5名の皆様?


Q3:こちらの方々とどうしていきたいか?

★Chieはぬとは、カッパドキアで面白い事語り合いたい。
(↑勝手にオモシロキャラに仕立て上げてる?)

★Chikakoちゃんの2号店を、このアサコサルめにおまかせ頂きたい。
(↑2号店は埼玉で。)

★isaisaさんには、ぜひご恩返しさせて頂きたい。
(↑その節は、どこの馬の骨とも知らぬアサコサルの為に、数々の差し入れを本当にありがとうございました。)

★Ikukafuさんには、死ぬまでうざい私と付き合ってもらいます。
(↑というセリフがまたウザイ。)

★Erikoさんには、神戸のおいしいお店を案内してもらいたい。
(↑すみません、勝手言って・・・。)


Q4:初恋はいくつの時でしたか?(なんてのあり?)


というわけで、パッション・サルでした。ご機嫌よう。



Blog Ranking Banner ←応援ひとポチお願いします。パッション!

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←あなたは何色?
スポンサーサイト
関連記事

たまにはクラシック音楽な夕べを過ごしてみる日記

No Music, No Life!


が、密かにモットーのアサコサルは、今日も今日とてIPod片手に、一人エアギターをかき鳴らしているわけなんですが。


好みの音楽も意外と幅広く、たまにはクラシックでカンタービレ!なんて事もあったりします。
(前にも書いてるけど、のだめファン。)



閑話休題。



サル家の慣習においては、夕食後は「だらしなく寝そべって映画かドラマを貪り見る」のが常ですが。


「2009年は、文化的活動に勤しんでみないか?」
(寝そべりすぎて、体つきが肉々しくなってきたし。)

「人生は短い!人生を謳歌しなきゃ!」
(という時点で、老人発想。)


という事で、毎週、アンタルヤ市が定期的に開催している、オペラやバレエ、演劇、クラシック音楽コンサート等の中から、先週、Antalya Devlet Senfoni Orkestrasi(アンタルヤ市立交響楽団?)のコンサートに行ってきました。



「クマの勤める会社が協賛なので、チケットがタダだったから・・・。」
(小声で。)




というのもあるけれど、実はトルコの有名ピアニスト、Idil Biretとの共演だから、というのが主な目的。



トルコで有名なピアニストと言えば・・・、


Fazil_say_pianist
なぜか一時期、トルコの新聞で山口智子と噂になってたファズル・サイ。


グランドピアノの弦の部分を押さえながら弾く手法が印象的な、ファズル・サイ。
(注:Wikiでは、ファジル・サイとなっているが、トルコ語読みではファズル・サイ。)


全身全霊をピアノにぶつけるような、情熱的な演奏で、日本では、「鬼才、天才ピアニスト」として知られているようですが。
(↑Wikipediaによる。)



一方のイディル・ビレット


Idil-biret_pianist
今年68歳になります。


16歳から、ロンドンやボストン交響楽団をはじめとする、数々の名高いオーケストラとの共演を果たしてきたイディル・ビレット。
(↑これまたWikipediaによる。)


ファズル・サイの演奏と比べると、「ちょっと平凡?」(←えらそうにすみません・・・。)な感じが否めませんでしたが。


むしろ、舞台袖から出てきたり引っ込んだり、の繰り返しがかなり頻繁で、その行動の方が周りのトルコ人オーディエンスの印象に残っちゃってた・・・という・・・。(汗)


それでも、女性ならではの柔らかいピアノの音に、しばし癒しを感じる夕べでございました。



しかし癒されつつも・・・、



指揮者のジャケットとパンツの色が微妙に違ってて、妙にそこが気になる夕べでございました。(完)



<追記>

~ついつい聴き入っちゃうファズル・サイのピアノ~

※トルコ国内で、Youtube閲覧がまたまた禁止されているようなので、トルコからご覧の皆様には、下記の部分が空白になって見えていると思います。無念・・・。(涙)





Blog Ranking Banner ←幼少時ピアノを嗜んだものの、今はバイエルレベル。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←あなたのひとポチ、ありがたき幸せ。
関連記事

有酸素運動

最近凝っているもの。



Tchibo
Tchibo(チボ)のコーヒー。


Bowling
ボーリング


Beduk
BedukのAutomaticのクリップ
(↑MTVで一度見たらクセになった。)




そして・・・



有酸素運動!(←メタボ腹解消を狙え!) 


というわけで、天気の良い日は、無駄な抵抗を試みております。
(その前に、炭水化物とチョコをやめたらいいやん?という話。)


そんなアサコサルのウォーキング(たまに競歩)コースをご紹介。


Fener_1Fener_2


この辺りは、海沿いに公園が広がっており・・・


Fener_3
住民の憩いの場となっております。


左側(公園)には、老人の集団と午前中からイチャつくカップル、右側には・・・


Fener_4
誰か買って下さい。


老後に住むマンションを夢見つつ、本日も軽快な足取りです。


Fener_5
トルコ人はよく、「チャルシャフ(シーツ)のよう」と形容する、波一つない、冬の穏やかな地中海。


たまには写真を撮りながらブラブラと、


好きな音楽を聴きながら、テンポよく、


消えるといいな!メタボ腹!



っつーか、続くといいな、有酸素運動・・・。
(超弱気。)



Fener_6
見えづらいけど、釣りをしてる老人と、一人夏先取りで日光浴中の老人。
(いずれにしても老人。)



Blog Ranking Banner ←応援ポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←この冬は本気出してダイエット!?
関連記事

私をスキーに連れてって♪

Sak09_1

恋人がサンタクロ~ス♪

背の高いサンタクロ~ス♪ (by ユーミン)



雪山を前に、ふと、こんな懐かしい歌までハミング。


2009年の週末ショートトリップ第一弾は、アンタルヤのアルプス、「Sakılkent(サクルケント)」です。


アンタルヤと言えば、真夏は灼熱、真冬でも温暖な地中海性気候。天気の良い日は、真冬の海で泳いでいる威勢のいい方々(どっちかっつーと変人かロシア人)を見かける事もあります。 


そんな年中地中海リゾートなアンタルヤですが、市内から50キロほど山間部に向かえば、そこは白銀の世界。心が洗われます。


Sak09_2


そんな雪山リゾートに、今回は、クマの同僚、友人カップル+夫婦7組の大所帯で向かいます。


Sak09_3 
ミニバスに乗り込み・・・。ちょっとした遠足気分。


目的はもちろんこれ。





Snobo


なわけない。(ここはトルコ。)





Sak09_4
トルコ人が三度の飯より愛するもの。マンガル(バーベキュー)。


「わざわざ雪山まで行って、バーベキューってどういうこと?」


とご不満のあなた。それがトルコなのです。




ですが・・・。




せっかく雪を前にしてますから、遊ばないとね。


Sak09_5


で、シュプール!とか思いますね、普通。が甘いな!


Sak09_6
お洒落なトルコ人は、空中散歩と洒落込みます。
(ただのリフト乗りとも言います。)




上がったら当然下りますから、下りのリフトも満員御礼。



というわけで、すべり知らずの本日の日記。お後がよろしいようで。
(2009年のすべり出しも絶好調。)



追記1:ちょうど2年前にも行ってました。

追記2:まだまだ写真あり。心洗われる風景をご堪能下さい。


Sak09_7Sak09_8Sak09_9


Sak09__10
リフトの上で食べる柿ピーは最高です。



Blog Ranking Banner ←あなたのひとポチをお願いできませんでしょうか。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←実はスキー経験、人生で1回。
関連記事

謹賀新年(もう3日だけど)

迎春・2009


すでに3日ですが、謹賀新年。



皆様の年越しはいかがなものでしたでしょうか。



サル家では、


Newyear09_1Newyear09_2
たまには腕もふるいます。



大量のサーモンのり巻きを肴に、熱燗をクイっと。
(もちろん、年越しそばも頂きました。)



ビールもグビっと。



そういえば、お土産のブルガリアワインもあったっけ・・・。



で年明けの瞬間は、





Newyear09_3Newyear09_4


こんな感じで迎えました。



今年はもう少し大人になりたいと思います!



フツツカなブログですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。



Newyear09_5
アンタルヤのワンコは寝正月。



Blog Ranking Banner ←今年もこんな感じで。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←お年玉代わりに応援ポチッとお願い致します。
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。