2008-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツからのお客様をもてなしてみる週末-1

ふと、井上陽水の名曲、「少年時代」を思い出してみた夏休みを穴場リゾート、Adrasan(アドラサン)で過ごした帰り道、マリア・シャラポワみたいな女子達が、面積が極端に少なくね?と思われるビキニを着て練り歩くリゾート地=別名、トルコ男のCennet(天国)、な観光地Kemerに立ち寄ったのですが。


そこでこちらの方を見かけました。





Kemer1
「あたい、お仕事中なの。邪魔せんといてー。」


観光地でよく見かけるこちらの、乗馬ならぬ、「乗ラクダ」。観光客に大人気です。


Kemer2Kemer3
「もちろん、ちゃんと座れんのよー、あたいだってー。」


実に鼻息の荒そうなお方でしたが。優しい目をしたラクダ達は、その背中に観光客を次から次へと乗せながら、もくもくとお仕事に励んでおられました。


でも、本来なら、ダダーーーーッ広い砂漠か何かで、のーーんびりと暮らしてるはずの(あまり生態は知らぬが・・・)生き物が、ただひたすら観光客を乗せて、同じ所を行ったり来たりさせられている光景は、なんだか切ない気がしたのは私だけでしょうか?



さてさて。



先週末の土曜日。ドイツから我が家にお客様がいらっしゃいました。


ではちょいとこちらの記事なぞ、ご参照のほど・・・。


「アサコサル的トルコ生活-ドイツからのお客様-」


2006年の8月以来、2年ぶりにトルコにやってきたサンドラ&オズカン夫婦。彼らとは、チェコ・プラハの旅の際に会っているので、再会自体は約4ヶ月ぶり。


でも、なんだか波長があって、国境を越えて友情を感じるサンドラ(特に、同じトルコ人をダンナに持つガイジンヨメ同士で、トルコ人の愚痴が言えるしなー。フフフ・・・。)との再会が待ち遠しかったワタシ。


久しぶりのアンタルヤを存分に楽しんで頂こう!ちゅう事で、気合い120%!!


な、サル夫婦の「アンタルヤでおもてなし」日記、前編。これを読んだら、そこのあなたも今すぐアンタルヤに来たくなる!


******************************************

<Saturday/16:30-アンタルヤを高い所から見下ろしてみよう!> 


San&Oz1
出発前にじゃれあうお二人。仲がいいのです。


アンタルヤを高い所から眺めてみる、と言えば・・・


Tele
過去記事「トルコから地中海を見下ろす日記」をご覧あれ。


なんちゅうのもご紹介させて頂いたのですが、今回はDoner Kulesi(その名も「回転タワー」←直訳するとね・・・)から美しきアンタルヤを見下ろします。


Doner Kulesiまでは、車で山道をくねくね上る事20分。アンタルヤの中心から約30分で到着です。


さぁ、では優美な世界をちょちょーっとお裾分けです。
(↑なんだかヤッホーー!とか叫びたくなるかもですよ。(なんない?))


SanOz2SanOz3SanOz4
美しきグリーンとブルーのコントラスト。


Doner Kulesiは360℃ぐるりと景色が楽しめます。では反対側から・・・


SanOz5SanOz6
Google Earthで見てるみたいな感覚・・・。


SanOz7
アンタルヤを見下ろしながら、コーラで一休み♪


高い所でウマイ空気を存分に吸い込んでおりましたら、お腹が減って参りました。



<Saturday/19:30-地中海なんか見ながらディナーしてみよう!>


ディナーは、Ataturk Park内にあるレストラン「Order」で。


SanOz8SanOz9SanOz10SanOz11SanOz12

朝3時起きでドイツから来た二人。オズカンはビール一杯で、もう頭ぐらぐらし始めてたのに、一方のサンドラはクラビングに行くぜーー!な勢い。そうこなくっちゃだぜ。


ま、結局は4人とも、すぐ頭ぐらぐらし始めてたんですけどね!
(やっぱり寄る年なみには勝てぬ・・・?じゃなくて、働きすぎなんだよ、働きすぎ。)



てなわけで、後編に続く・・・。



Blog Ranking Banner ←美しきアンタルヤに清き一票を。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←地中海眺めながら、頭ぐらぐら・・・。
スポンサーサイト
関連記事

ふと、井上陽水を思い出した日

Adrasan1


「少年時代」 作詞・作曲・唄 by井上陽水


夏が過ぎ 風あざみ~
誰のあこがれにさまよう~
青空に残された 私の心は夏模様~♪




夏が過ぎ去るどころか、超真っ只中のアンタルヤからこんにちは。 

ついつい、井上陽水さんの「少年時代」を口ずさんでしまう、そんな夏休みの1コマ。

穏やかなAdrasan(アドラサン)の海をご紹介です。



Adrasanは、アンタルヤから西へ6、70km程進み、さらに小さな村を抜けて20km程進んだ所にある、言わば、「隠れ家的」リゾート地。

アンタルヤの周辺には、夏には、外国人観光客であふれんばかりの賑わいをみせるリゾート地が目白押し。が、ここAdrasanは、実に静かで穏やかなのです。



Adrasan2

アンタルヤやケメル(←ロシア人に大人気。アンタルヤ周辺屈指のリゾート地)の喧騒を忘れさせてくれるひと時・・・。

Adrasan3

Adrasan4

アンタルヤより西に向かうと、ほとんどが緑豊かなビーチ。マイナスイオンたっぷり。



トルコのリゾート地にありがちな、トルコポップスとかディスコサウンドとか一切なし。セミの声と子供達のはしゃぐ声を聞きながら、うたたねしてみる。あー、夏休み。

夜、ビーチに出てみると、頭上に広がるたくさんの星。久しぶりにゆっくりと頭上を見上げたような気がします。




Adrasan5

なんだか、田舎のおばあちゃんちに来たみたい。(って、ばあちゃんち田舎にないけど、そういうイメージ。)



この風景を見ていると、やっぱり勝手にハミングしているのです、この歌を。



Adrasan6


「少年時代」 作詞・作曲・唄 by井上陽水


夏まつり 宵かがり~
胸のたかなりにあわせて~
八月は夢花火 私の心は夏模様~♪



ハミングしながら、カキ氷ほおばったりしたくなる。あー、夏休み。



<ちょっくら蛇足な話>


日本の夏、というと、私的にリスト上位にあがってくるのが、「フジロックフェスティバル」でして、あー、もうそりゃーーー、楽しかったぜ、マジで。音楽とビールとタイラーメン!!(とケバブもあるよ。)

踊りつかれて、ふとたたずむ夕暮れ時。陽水さんの「少年時代」が流れてきたのです。正直、特別に陽水ファン、ってわけでもない私ですが、「少年時代」が流れた時の雰囲気とタイミングが実に絶妙で、和らぎ始めた暑さ、空の色なんかが脳裏に焼きついてます。あー、またいつか行きたい、フジロック。




Blog Ranking Banner ←素朴な夏休みを味わうならぜひAdrasanへ!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←少年時代って歌詞が美しいですなー。
関連記事

聞かれちゃいないが活動報告

「ここ最近音沙汰ないけど、何やってるんだろー?」


「ブログ更新されないなぁ。楽しみにしてるのにぃー。」




とかいった声は全く聞こえてきませんが、勝手に7月の活動状況報告です。


なんだか忙しく立ち回っております。


というのも・・・・





Ma1

コチラの方が、イスタンブールからお見えになっていたり・・・
(↑コチラのお坊ちゃまをご存知ない方は、ココを押すべし。)





Ad1

このような所まで出かけて行き・・・




Ad2

こんな風に過ごしてみたりしております。
(↑丸太とか浮いてるわけじゃないですから。)





え?遊んでんじゃないかと?(まー、そうとも言います。)



ミスター・リトルハンサム(=メフメット・サリ(7歳))のハンサムっぷりと、穴場スポットでホリデーでの詳しい活動報告は、また後ほど♪

(まだ22時なのに、すでに半目なので寝ます。なんだ、この年寄りっぷりは。)



Blog Ranking Banner ←地中海を半日眺めていたら、真っ黒に焦げました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←まさに美白の逆を地で行く女に清き1票を。
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

★Welcome★

**Flag Counter**

free counters

Clock

Profile

asakosaru

Author:asakosaru
トルコで嫁をやりつつ、地中海を眺めながら生活すること8年。ヒトクセもフタクセもあり、アクが強くて刺激的、無茶で粗野で、でも優しくてあったかいトルコをイヤと言うほど満喫生活。

**Tweets on Twitter**

フォロワー増えると人が増えます

**Follow me on Twitter**

**E-mail me!**

asakosaru221819@yahoo.co.jp

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

**Trip Advisor**

アムステルダムの旅行情報
アムステルダムの旅行情報

**人気ブログRanking**

**ブログ村Ranking**

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

FC2ブログRanking

FC2Blog Ranking

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

このブログをリンクに追加する

Weather

iTunes Chart

iTunes Weekly Chart

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。